COMPANY

MEMBER

橋本 卓

設計本部チーフエンジニア

「最適な設備設計」

建物や用途によって求められる機能性・快適性・省エネ性などはさまざまです。空調・衛生・電気の設備計画の方法は、求められることと同様に多種多様です。ZEB、BIM、BEMS、BCPなど設備設計の役割が大きいことも増えています。新技術・新製品情報を常に収集し、その中で顧客の求めるものを実現できる設備は何か、その建築物に合う設備は何かを見極めて、最適な設備設計を行います。